FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌の歌詞ってあまり考えすぎると・・・ハァ・・・

カラオケって本当はお年寄り向けに開発されたそうですよ。
だからとある機種には般若信教が入っているとか何とか。

まあそんなわけで今日はカラオケの話です。
カラオケにはだいたい6時間半ぐらい居ました。
もちろん友達何人かと一緒です。・・・何?私にだって友達くらい居ますよ!

そんなことはおいといて
その友達の歌う歌のジャンルが似通っていて
良ーく歌詞の意味を考えると、いろんな意味で「危ないなぁ~」なんてものが8割有りました。
曲はいいんですよ。私も好きな曲です。
だけれどもじっくり歌詞を考えてみたら・・・ブルーになりました・・・
はじめの何曲かは大丈夫なんですが、同じようなものを何曲も聴いていたら、
「人間って何を持って何がしたいんだろう?」って思うようになって来ちゃって、
「自分って何なのかな?」とも考えるようになっちゃいました。
今もブルーです。
ハー・・・

でも今日私は2つ大切なことを学びました。
その一、曲の歌詞を真剣に考えるのは精神的に良くない。
その二、カラオケに行くときは学生証と財布、そして「不屈の精神」を持って行こう。

参考にしてください。


ハー・・・私は何なんだろう?・・・
(完全に病みましたw)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

人間も結局生物のカテゴリなんですよw

だからそういうわけなのですよー
曲の歌詞は自分の好きなようにとらえればいいんですよ!w
妄想に任せてw

学生証と財布。大事です!w

元副会長でデザ科にいったものです。
こんにちわ。

ぎゃあああー!
すすすすみませんでしたー!
君が病んだ一端を担ってるのは私ですねorz
次は明るい曲を歌います…!

だからまた行きましょうね~。

では

No title

曲の歌詞は妙に哲学的なものもあるからなー
深く考えないに越したことはない
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。